トップページ > 会社案内 > 会社沿革

会社案内トップへ

会社案内/Company Profile

会社沿革

青山特殊鋼は、輸入特殊鋼販売のパイオニアとして神戸で創業しました。以来、産業界の構造変化・再編が進むなか、1世紀近くにわたってつねにお客様にとって最適な「品質」をお届けすることを使命と捉え、誠実な事業姿勢に根ざした提案活動を展開してきました。

私たちは、こうした活動を通じて培ってきた、お客様や取引先といったパートナーとの強い絆は、かけがえのない資産であると認識しています。

1914年
(大正3年)
神戸市において創業。
1956年
(昭和31年)
現、青山特殊鋼(株)を設立、資本金3,000万円
1960年
(昭和35年)
資本金を6,000万円に増資。
1961年
(昭和36年)
大阪支店開設、資本金を6,600万円に増資。
1964年
(昭和39年)
新潟営業所開設
1965年
(昭和40年)
静岡支店開設
1968年
(昭和43年)
浜松営業所開設
1969年
(昭和44年)
加古川営業所開設、浦安センター建設
1970年
(昭和45年)
資本金を1億円に増資
1971年
(昭和46年)
名古屋営業所開設
1975年
(昭和50年)
静岡支店熱処理センター完成
1976年
(昭和51年)
境川営業所開設
1978年
(昭和53年)
北陸営業所開設
1981年
(昭和56年)
相模営業所、太田営業所、東北事業所を開設
1982年
(昭和57年)
加古川営業所を明石市に移転「兵庫営業所」に改称
1983年
(昭和58年)
静岡支店加工品工場完成
1984年
(昭和59年)
浦安営業所、豊橋営業所開設
1988年
(昭和63年)
第二浦安倉庫建設
1995年
(平成7年)
青山特殊鋼香港有限公司設立
2001年
(平成13年)
資本金を3億1千万円に増資
青山特殊鋼香港有限公司上海事務所開設
2002年
(平成14年)
青山特華金属材料(上海)有限公司設立
2003年
(平成15年)
大阪境川営業所を東大阪市へ移転「東大阪営業所」に改称
2006年
(平成18年)
静岡支店第二加工品工場完成 
2007年
(平成19年)
桑名物流センター建設
2008年
(平成20年)
兵庫営業所建替
2009年
(平成21年)
浜松営業所を磐田市に移転
2012年
(平成24年) 
第二浦安新倉庫建設
2013年
(平成25年) 
佛山山特殊鋼有限公司設立
2014年
(平成26年) 
浦安センター建替
2015年
(平成27年) 
東大阪営業所増設
豊橋営業所を同市内に移転
2016年
(平成28年) 
本社建替の為同区内に一時移転
2018年
(平成30年) 
本社建替

このページのトップへ